HOME > コラム > 当ブログのアクセス数TOP10記事を分析してみる

当ブログのアクセス数TOP10記事を分析してみる

アクセス数そのものは随時チェックしているのですけど、その詳細までは深く読んでいませんでした。ネタにもなるし、今後の運営にも役立ちますので、ざっとGoogle Analyticsでアクセスの多いページをチェックしてみました。対象期間は今年1年(実質8ヶ月)となります。

過疎とは言いませんけど、中堅規模に達していないブログですので、対象となる母数が非常に低いです。とは言っても、デイリーでUU100以下のゲーム系ブログの運営者な方なら、ちょっとは面白く読めるのではないでしょうか。

出し惜しみはしません。上から順にいきます。

風雨来記2攻略ページ
これはダントツのNo.1です。2005年11月発売、何年も前のタイトルですけど、うちレベルのサイトだと大半のアクセスをこれが占めます。ブログのファンを獲得するには一工夫必要でしょうけど、アクセスを稼ぐだけなら攻略記事は非常に強いです。

秋葉原ゲームミュージックMap
次いでNo.2の記事。twitterで拡散してもらえたので、かなりのアクセスがありました。ありがとうございます。今でもぼちぼちとアクセスがある記事で、私も思い出したときに手を入れています。当ブログの中では、一番実用的な記事と思っています。こういう記事を増やすのがベストなのですけど、なかなかに難しいです。

シュタインズゲート8bit プレイ感想
速攻でプレイして、速攻でレビューした記事です。何が凄いかと言えば、あるワードで検索上位に入っていることでしょう。アクセスを欲しいと思ったら検索1ページ目は必須条件になりますけど、上位3番以内に入るとまた違ってくる印象を受けます。

久遠の絆 -THE ORIGIN-が出るだと?
心底どうでもいい記事が4番目です。ニュース系は当たると強い。非常に心苦しい結果でもあります。この類のワードは他にも幾つかあり、ただただ平身低頭。そんな事情もあって、ニュース系はここでは書かない路線変更をしました。

PSound
PSなどのサウンドを取り込むツールの説明です。お役立ち系ページです。地味にアクセスがあります。

以上5位までの結果発表でした。さて、ここから先は10位まで一気に列挙します。

初音ミク Project DIVA extend プレイ感想
シュタインズゲート プレイ感想2
PRESS START 2011
シュタインズゲート プレイ感想
比翼恋理のだーりん プレイ感想
一目瞭然、ゲームのレビューばかりです。シュタゲがとにかく強い。これらに関して言うと、検索で上位表示されているわけではありません。ただ熱心に検索する人が多く、ある程度の低位置でもアクセスしてもらえるようです。大作であればある程、この傾向は強くなるのでしょう。

PRESS STARTですけど、イベントものレビューは開催前後にかなりのアクセスがあります。逆に言うと、一定期間を過ぎると完全に賞味期限切れとなります。

こうやって見てみると、ゲームミュージックブログとはちょっと言えない結果です。ゲームブログとしか言えません。純粋にゲームミュージックでアクセスを稼ぐというのは、とんでもなく大変なことが分ります。

この結果をどう読み取るのか? 手前味噌ながら面白い結果だと思っています。アクセスを増やす方法も自然に見えてきます。が、それは自分のやりたいことではないんですよね。とは言っても、アクセス数が少ない方がいいというわけでもない。

さじ加減は人それぞれでしょう。私はちょっと見えていません。ただ基本は好きなようにやる。これが一番の基本です。


Related posts:

  1. 初音ミク Project DIVA extend プレイ感想2
  2. ゲームミュージックライブのEXTENDに行った件
  3. 今週のゲームミュージックニュース 2011/07/23
  4. 物の存在価値
  5. シュタインズゲート プレイ感想

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/column/game1496/trackback/
トラックバックの送信元リスト
当ブログのアクセス数TOP10記事を分析してみる - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > コラム > 当ブログのアクセス数TOP10記事を分析してみる

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る