HOME > ゲーム音楽レビュー > 2011年度私的ゲームミュージックランキングTOP5

2011年度私的ゲームミュージックランキングTOP5

新年を迎える前にいきます。私が本年度に購入したゲームミュージックで、特に良かった思うTOP5を発表します。私が今現在所持していて、且つレビューしたものが対象です。本年度発売されたもの全てが対象というわけではありません。

各々の中にベスト5が燦然と輝いていることでしょう。そりゃ違うんじゃね? そんな意見もあるかとは思いますが、その辺はご容赦を。あくまで私的ランキングです。

さて、もったい付けて5番目からいきます。

MILESTONE SOUND COLLECTION
いわゆるベスト版なのでちょっと悩みました。似たようなところで、初音ミク Project DIVA extendというのもあり、どちらにしようか悩みました。しかし、お買い得度が非常に高かったこと、単なる寄せ集めでない、質が良かった点などを考慮した上で挙げておきます。テクノが好きな人なら、買っておいて損はないかと思います。

SQ Chips
スクエニ公式、FF系のファミコン風アレンジものです。質は高いです。30代の方なら素直に楽しめるでしょう。久々にFFのサウンドを聴きたいと思ったら、これで済ますのもありな気がします。値段も安いですし、他のサントラもこれぐらいの価格で出してくれると嬉しいですね。

無限回廊 光と影の箱 サントラ
さて、3番目。ゲームミュージックとしては1トラック最長記録を持つ本サントラ、発売は2010/12/29ですけどほぼ2011ということで対象としました。この質を期待して坂本氏の他のを買うと、少々肩すかしを食らう気がしないでもありませんけど、本サントラは純粋に質が高いです。弦楽器とピアノの調和が素晴らしい。
ダンガンロンパ オリジナルサウンドトラック
2番目。私が購入したのが12/29なので、まだレビューを書いていません(1/8に書きました)。しかしちょっと格好良すぎますし、非常に素晴らしいので挙げておきます。ゲームとあわせて聴くのがベストですけど、単体でも十分に聴けます。

星霜鋼機ストラニア
私的ベストNo.1。ゲームもサウンドも格好良すぎます。シューティングサウンドとしては文句のつけどころがなく、もちろんそういうのを関係なしに素晴らしい。予想外に良かっただけに、非常に大きなインパクトを与えてくれたサントラでもあります。

以上、質、値段、ボリューム等も含めて列挙してみました。

評価は千差万別、十人十色ですので、真の答えは各々の内にあることでしょう。あくまで参考にとどめてもらいつつ、何かの機会に参考にしていただければと思います。


Related posts:

  1. 無限回廊 オリジナルサウンドトラック
  2. 無限回廊 光と影の箱がギネス記録
  3. 無限回廊 光と影の箱 サントラ
  4. レイナナ OST
  5. 久遠の絆 オリジナルサウンドトラック “R”

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game1506/trackback/
トラックバックの送信元リスト
2011年度私的ゲームミュージックランキングTOP5 - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > 2011年度私的ゲームミュージックランキングTOP5

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る