HOME > ゲーム音楽レビュー > Cafe SQ

Cafe SQ

速攻で買っていたのですけど、なにせ枚数が多いので放置していました。village vanguardで買ったのでその店舗特典は当然として、キャンペーンとやらでSQシリーズ全般にSpecial MEGA Mix CDとやらが付けられていました。なので、Cafe SQを1枚買うとおまけが2枚ついてきました。どちらが本体なのか分らなくなってきます。

多いのでさっくりとまとめていきます。

おまけその1。MEGA Mix CD。色んな店舗でついています。2トラック26分。SQシリーズ5タイトルから一部の曲を抜粋、ミックスしたものです。ロングバージョンと言うのだから、どうせなら1トラックにまとめて欲しかったところです。収録タイトルは多数過ぎるので省略ですけど、FF、クロノシリーズが大半を占めています。説明するまでもないですね。

収録曲は以下。

SQ MEGAMIX:Ver.S
SQ MEGAMIX:Ver.Q

はっきり言って、面白い。シリーズの良さを濃縮したようなものです。これを聴いて他のシリーズ作品を買ってくれということなのでしょうけど、その試みはうまくいっているのではないでしょうか。

おまけその2。私はvillage vanguard版を入手しました。全4トラック43分。ちなみにタワーレコード版も存在しています。どちらも全4トラックなのですけど、4トラック目だけ収録曲が異なっているとのこと。地味に凶悪な仕様です。私はタワレコ版は見送りですね。単品中古で見つけたら買います。

収録曲は以下。

FF6 “運命のコイン”
FF8 ~誓い~
FF6 “アリア”
Live @2.5D(ヴィレッジ版) or FF7 メインテーマ(タワレコ版)

Live @2.5Dとやらは、Chips(ファミコン風アレンジ)のMixです。またMixかよと言う感じですけど、これもまたよく出来ています。Mixに限らず、他のもよく出来ていますね。スクエニにしては、かなり気合いの入ったおまけです。

で、本体。15トラック74分。おまけ2枚の合計以上には長いので、本体として面目は保っていると言ったところでしょうか。FF、クロノがメインで、おまけにデュープリズム、ロマサガも入っています。

Cafeということで、ゆったりとした曲が多めです。ピアノ系はそれですね。あとは西欧の民族音楽っぽい曲。そちらはCafeというより、石畳の上で旅芸人がお祭りの演奏をしている印象の方が強いかな。あくまで私の印象ですが。

生演奏系かと思いきや、Chipsっぽいのもあったりと、退屈させない作りになっています。眠くなる曲ばかりなら嫌だなと心配していたのですが、杞憂で終わりました。Cafeっぽい曲が多め、という認識でよさそうです。

個人的には久々にデュープリズムを聴けたのが、ポイントが高いです。出来という意味では他の曲の方がいいのですけど、FF、クロノはこれに限らず色々とありますからね。また何かの機会に、マイナー系スクエニサウンドをアレンジしてくれると嬉しいものです。

というか、マイナーonly版を作って欲しいのですけど、ちょっと無理か?

結論しては、なかなかの代物です。30代以降の人ほど思い入れ込みで楽しめるでしょうけど、そういうの関係なしによく出来ていると思います。値段も比較的安いですし、何かの機会に買ってみるのもいいのではないでしょうか。

問題を挙げるとするなら、おまけCDの存在ですね。amazonにリンクを張っていますけど、あくまで参考用です。できることなら、ヴィレッジかタワレコ版を買うことをお勧めします。


Related posts:

  1. HEAVY METAL RAIDENに行ってきた
  2. DARIUSBURST ANOTHER CHRONICLE Live
  3. ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック
  4. ニーア オワリノウタ&ウラギリノコエ
  5. SQ Chips

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game1448/trackback/
トラックバックの送信元リスト
Cafe SQ - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > Cafe SQ

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る