HOME > ゲーム音楽レビュー > ダンガンロンパ 限定BOX付属品感想

ダンガンロンパ 限定BOX付属品感想

ダンガンロンパのベスト版には限定BOXがあります。私は買ったのは当然CD付きの限定BOXですので、それについて簡単に感想を。

ついているのはモノクマBigストラップ、映像収録DVD、リアレンジサウンドトラック&オリジナルドラマCDの三種類。CDを聴こうと思ったときに、DVDの存在に初めて気づきました。

DVDとCDは紙製のケースに収められています。表にネタバレ有りと書いてありますけど、開くと本当に思いっきりネタバレな情報が書いてあります。プレイ前に見ると軽く死ねますので注意しましょう。クリアするまでは、放置が無難ではないでしょうか。

CDのアレンジ曲は以下となっています。
01:DANGANRONPA (RX-Ver.S.P.L)
05:学級裁判太陽編(Prototype)
09:DANGANRONPA (KARAOKE)
12:議論 -BREAK- (RX-Ver.S.P.L)
30:クライマックス推理(Extended Mix)

他に曲と言えばドラマパートの舞園、セレス両名のボーカルものがあります。更に付け加えると、おしおき系のサウンドも入っています。これは地味にいいかもしれませんね。

曲に関しては無難なアレンジで、雰囲気はほとんど変わっていません。原曲が好きな人なら間違いなく楽しめると思います。個人的には30トラック目のアレンジが一番好きですね。

上のリストを見れば分ると思いますけど、ドラマ、声優さんコメントの合間にBGMが入っています。はっきり言ってサウンドだけ聴くのが、非常に難しい。わざとやっているのだろうとは思いますけど、大変勘弁して欲しい構成ではあります。

ドラマパートは本編とは全く無関係の世界観。全キャラ勢揃いで学園祭ネタです。準備から、本番で歌うまでの流れですね。悪くはないのですけど、本編では大半のキャラが死ぬわけでして、こういうのってどうなんだろうなと涙せずにはいられません。

CDでは全声優さんがコメントしていますが、それとは別にDVDでも顔出しでコメントもしています。ただしDVDでは一部の声優さんとなっており、顔出しOKか否かの違いなんでしょうか?

DVDには声優さんのコメントの他に、PV、おしきおきの映像等が収録されています。何度も見るものでもないと思いますけど、それなりに楽しめるのではないでしょうか。

これだけの為に2本目を買うというのはちょっと厳しい気がしますけど、新規に買うのなら限定版しかないでしょう。ベスト版につけるものとしては、気合いの入っている物ではないでしょうか。

余談
買う時に思いましたけど、限定版BOXそのものにも、微妙にネタばれ入っていますよね。ちょっとあかん気がします。


Related posts:

  1. ダンガンロンパ プレイ感想
  2. 旋光の輪舞DUO -fullflat- sound tracks vol.2
  3. ワールドツアーコンダクター サントラ
  4. ダブルキャストOST
  5. Perfect Prince プレイ感想とか

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game1423/trackback/
トラックバックの送信元リスト
ダンガンロンパ 限定BOX付属品感想 - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > ダンガンロンパ 限定BOX付属品感想

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る