HOME > ゲーム音楽レビュー > カルネージハート エクサ 特典サウンドトラック

カルネージハート エクサ 特典サウンドトラック

カルネージハート エクサを購入すると、おまけで貰えた特典、カルネージハート エクサ 鋼鉄のしらべです。エクサの特典ですけど、歴代のカルネージハートシリーズから曲を集めた、ベスト盤のような構成となっています。6タイトルからの収録となっており、こんなにあったのかと驚きました。

エクサの曲を細江氏が担当していて、それ目的での購入。聴いてみると、カルネージポータブルの曲に覚えがあり、ひょっとしてCDを持っているのだろうか。ひょっとも何も未プレイなゲームなのだから、持っているに決まっているわけですけど、全く記憶にございません。

全40トラック73分。テクノっぽいのを想像していましたけど、シンセ系のフュージョンという感じでしょうか。シリーズ最初の方はちょっと聴く価値ありませんけど、段々マシになっていくのがよく分かって面白いです。

細江氏(&佐宗氏)はエクサの新規追加曲を担当らしく、新規追加曲ということは、使い回しバリバリかよとびっくりしたわけです。エクサは前シリーズ、ポータブルの拡張版みたいなものなのでしょうかね。

今回楽曲で参加させて頂いたスーパースィープの細江です。弊社からは佐宗も参加させて頂いてます。今作カルネージハート エクサの楽曲を作るにあたって、前作を延長かなと勝手に想像していて、同じ傾向で作り始めたものの、どうも違うみたいで、行き着くところ我々の作風を真正面からぶつける形となりました。

アートディンクのサイトに上記のようなコメントがありましたけど、基本的には前作の作風を引き継いだ曲となっています。音質アップ、ゴージャスという感じでしょうか。

ずんどこずんどこしたテクノ系ではなく、メロディ重視のフュージョンです。バトルっぽいのもありますけど、基本的には落ち着いた感じですね。エクサからは6曲の収録となっています。ちょっと少ない気もしますけど、単純に新規追加曲が少ないだけかもしれません。個人的には36トラックCircuit designer、40、StaffRollがいい感じです。細江氏のテクノもいいですけど、やっぱりたまにはこういうのを聴きたいですね。

おまけとしての出来はいいと思います。個人的にはベストではなく全曲収録とか言いたくなりますけど、やはりおまけですからね。数百円で売っているのを見かけたら、買ってみてはどうでしょうか。


Related posts:

  1. ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック
  2. シュガーコートフリークス
  3. 星霜鋼機ストラニア
  4. 無限回廊 光と影の箱 サントラ
  5. ママさんバレー 乳ゆれまんせー OST

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game1168/trackback/
トラックバックの送信元リスト
カルネージハート エクサ 特典サウンドトラック - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > カルネージハート エクサ 特典サウンドトラック

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る