HOME > コラム > ゲーム音楽ニュース第二主義

ゲーム音楽ニュース第二主義

情報収集も兼ねて、ニュース系の側面を本ブログに持たせるつもりでした。土曜にやっていたのが、それですね。しかしそれだと速報性に欠けます。かと言って、本ブログで未所持のCDについて触れるのは違和感があります。

というわけで、完全に分けることにしました。本ブログは購入したCD、ゲームに関する話題。サブドメインをきった別ブログで、ニュース関連について触れることしました。>ゲーム音楽ニュース第二主義

内容はよりライトに、簡単にさっくりと更新する方向です。タグやらカテゴリを考える必要はありますけど、もう少し記事が貯まったら整理する予定です。

別ブログを作った理由は色々あるのですけど、まず一つ目。未購入のCDであっても、何か一言あったりします。どうしても言いたくなることがあります。ただその一言の記事を混ぜると、自分のレビューが埋もれてしまいます。以上の理由から我慢していたのですけど、もう我慢するのを止めました。

二つ目。残念な話ではありますけど、私が一生懸命CDについてレビューするより、プロが書いたニュースにリンクを張ってご託を並べた方が、需要がありそうだという現実があるからです。

当然と言えば当然で、文章でメシを食っている方の記事の方が面白いものです。私の文章もよりよくしていきたいとは思っていますけど、ずっと先の話になるでしょう。情報収集と文章の勉強も兼ねて、ニュースを拾っていくという感じでしょうか。

三つ目。サブドメインを作ることによって、本ドメインをどの程度強化できるのかという点に興味があるからです。本ブログを見てくれる方は、ほぼ検索経由で来ている筈です。ドメインの強化に成功すれば、より検索上位に出る確率が高まります。アクセス数が増えれば、リピーターな方が増えるかもしれないという淡い期待もあって、別の形で立ち上げています。全くゲームミュージックうんぬん関係ない話ですけど、過疎ブログならでは涙ぐましい努力なのでご容赦を。

お約束で三つの理由を挙げましたけど、一番目の理由が重要です。やはり自分が実際に感じた物と、そうでないものは全く別物です。他人とどんなに意見が違っていようと、当人がそう感じたのであれば、少なくとも当人にとっては絶対です。私にとって第一は絶対、第二は雑感です。

私の価値観を他人に押しつける気はありませんけど、そういう傾向が強いのが第一かなと思っています。

長々と続けましたが、興味があったら第二もよろしくお願いします。>ゲーム音楽ニュース第二主義


Related posts:

  1. ゲームミュージックブログ開始
  2. CDの帯と価値観の相違
  3. CDの帯の価値
  4. ゲーセンの麻雀料金と真剣勝負と
  5. 高音質リソースと退屈の関係

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/column/game1173/trackback/
トラックバックの送信元リスト
ゲーム音楽ニュース第二主義 - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > コラム > ゲーム音楽ニュース第二主義

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る