HOME > ゲーム音楽レビュー > ダブルキャストOST

ダブルキャストOST

やるドラシリーズの第一弾。ダブルキャストのオリジナルサウンドトラック。完品が安かったので購入しました。

絵は後藤圭二氏。ナデジコが流行っていた頃。本ゲームはかなり売れたと記憶しています。私は知人に借りて結構プレイした筈なのですが、あまり記憶に残っていません。今で言うところのヤンデレという奴でしょうか? ざくざくとぶっ殺されまくることだけはよく覚えているのですが。

聴いて、すぐに分かります。PS用のゲームにしては音が良い。これは結構手直し入っていそうな雰囲気やなと思いながら、ブックレットを覗いてみる。「サウンドトラック用に新たにレコーディングしなしたものもあります」とのこと。結構手が入っていそうな感じです。

個人的にはいいゲームミュージックだと、素直に楽しめてしまいました。が、こういうパターン。原曲思い入れ有り有り派からすると、勘弁してくれよという事も多いものです。軽くamazonのレビューを見てみると、全曲収録でないことと、アレンジされていることが減点の対象のようですね。気持ちは分かります。アレンジは好き嫌いがあるでしょうし、個人的には音質向上系のアレンジは大歓迎です。が、オリジナルサウンドトラックなら厳選はやめて、全曲収録してもらいたいものです。どの曲がいいのか? それは聴く人によって異なりますから。

作曲は梶浦由記氏という方で、調べてみるとアニメを中心に現役で活躍されているようです。アニメに詳しい人なら、かなり知っていそうなレベルの人っぽいですね。ガンダムSEEDとか、最近だとマギカEDですか。ゲームだと、ゼノサーガ2とかをやっているようで、私は全く知りませんでした。>wiki

ホラー系シーンで使われる曲は出来はいいものの、あまり好きではありません。前半の明るめ、ボイスサンプリング多用系の曲は独特で、聴いていて浮き浮きしてきます。4トラック目genocide、5トラック目intervalが凄くいい感じです。と、大虐殺ですか。タイトルは正しいのだろうか?

梶浦氏が初めて担当したゲームの曲だそうで、気合い入れて作られた雰囲気が伝わってきます。個人的には気に入ったので、別作品も機会があれば買ってみたいところです。


Related posts:

  1. ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック
  2. ワールドツアーコンダクター サントラ
  3. 愛しのスノーマン
  4. ママさんバレー 乳ゆれまんせー OST
  5. レイナナ OST

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game1019/trackback/
トラックバックの送信元リスト
ダブルキャストOST - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > ダブルキャストOST

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る