HOME > ゲーム音楽ニュース > 今週のゲームミュージックニュース 2011/09/10

今週のゲームミュージックニュース 2011/09/10

今週はシュタインズゲートをプレイし続けていました。ようやく終了したので、通常モードに戻ります。

一気にプレイするのは疲れます。しかし一気にプレイしないとすっきりしない。プレイしていない時に、ゲームの事が頭の中に残ってしまうからです。しかしゆっくり長々とプレイする方が正しい気がします。

近いうちにレビューは書くとして、以下は今週のゲームミュージックのニュースです。

【2083特集コンテンツ】今、最もアツイ!ゲーム音楽作曲家 坂本英城氏に迫る
坂本氏の名前を知らない頃、ネーミングの勢いだけで「勇者のくせになまいきだ」を購入したのですが、一度聴いて即封印してしまいました。無限回廊はよかったし、もう一度聴けば違うのだろうか? 

それはともかく、まとまったコラムとしては面白いのではないでしょうか。

ダブル特典付き!予約開始! 『交響組曲「ドラゴンクエスト」場面別I~IX(東京都交響楽団版)CD-BOX』
お得と言えばお得な値段なのかもしれませんけど、それでも15000円ですか。私は全くこのシリーズを持っていないので欲しい気もしますけど、10000円ぐらいだと嬉しかったですね。

[コナミスタイル]「KONAMI SHOOTING COLLECTION」(CD)収録楽曲リストと試聴を追加!
前から話は出てましたけど、シューティングのBOXものです。どこもかしこもBOX。安易すぎますね。商品開発力がないことの現れです。何年か先、間違いなく同じ代物が出されるだけに、慌てて買うこともない気がします。潰れてしまいそうな会社だと、ちゃんと抑えておかないといけませんが。

結構冷めた目で見てしまいます。

PRESS STARTの次回開催は危うい?
元はファミ通の桜井氏のコラムだそうですけど、読んでないので適当に感想。

原因は桜井氏の負担が大きいからとのこと。よく知りませんけど、他の人に仕事をふればいいんでないの? というのが正直なところ。もっともボランティア同然で金にならない仕事なら、それもできないのでしょうけど。

音楽系のコンサートは金になりそうな雰囲気もするのですけど、どうなんでしょうかね。海外から呼んだりする系だと、チケットが4万以上することもありますよね。しかもそれが即完売。

ゲームミュージックでも普通に金になるコンサートとして成立しそうなものです。誰かがボランティアではなく、ビジネスとしてやらないといけないのでしょう。冒頭で取り上げた2083等がその位置を狙っているのでしょうけど、あれは4年1回開催とか言っています。ゲーム音楽を金にするのは、難しいということなんでしょうか。


Related posts:

  1. 今週のゲームミュージックニュース 2011/09/03
  2. 今週のゲームミュージックニュース 2011/06/18
  3. 今週のゲームミュージックニュース 2011/06/25
  4. 今週のゲームミュージックニュース 2011/08/06
  5. 今週のゲームミュージックニュース 2011/08/13

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/news/game978/trackback/
トラックバックの送信元リスト
今週のゲームミュージックニュース 2011/09/10 - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽ニュース > 今週のゲームミュージックニュース 2011/09/10

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る