HOME > イベント > コミケ80でぶらぶら

コミケ80でぶらぶら

3日目コミケに行ってきました。3日目と言えばエロの日みたいなものですが、別にそれが目的というわけではありません(いや、本当に)。初日の金曜は仕事だし、2日目土曜は明らかに合わなさそうだし、残るは3日目ぐらいになってしまいます。

ここ10年ぐらいはずっと通っていますね。同人誌に興味があって行き始めたわけではなく、物販のトレカがきっかけでした。今は全く集めていませんけど、当時は狂ったようにコレクションしていましたっけ。高橋名人が未来蜂歌留多商会ブースにいたのを、よく覚えています。

トレカをすっかり買わなくなり、それのかわりというわけではありませんけど、I’veのCDを買うようになり、それすら買わなくなる。少し前はSweepRecordやEGG MUSICが出展してくれていたので、もうちょっとがっつりと購入できたんですけどね。

最近はGWAVEのコミケ限定ものを買うぐらいですけど、ここのはいつも買ってから気づきます。ゲームミュージックじゃないわ、と。

グッズでよくできていると思ったのは、キャラ絵入りのカーテンでしょうか。タペストリーとかに比べれば、まだ使えそうです。とは言っても、実際に使っている人がいたら、すげぇなとは思いますけど。>カーテン魂

今回は3000円ぐらいしか買い物をしませんでした。CD1枚、本を数冊と言ったところ。はっきり言ってクソ暑いし、何しに行ってるんだか分からない部分もある。とは言っても、ぶつくさ文句を言いながら楽しんでいるのも確かです。

あれだけの人があのクソ狭い空間に集って、金にもならんことをやっています。仕事ではなく、趣味、情熱だけであれだけのことやる。これは凄いことです。そんな熱意の固まり、極彩色の物体が所狭しと散りばめられたブースの間、たくさんの人達と一緒に練り歩けるのは、今日の日本だとコミケぐらいでしょうか(上野も好きですけど)。要するに簡潔に一言で表すなら、楽しい。

お祭りですよね。ああ楽しかったと家に帰ると、どっと疲れが出て、風呂に入って布団に寝転がる。さあ明日から頑張ろうと思い、深い眠りにつく。

夏はお祭りが一杯あって楽しいですね。と、全然ゲームやらミュージックの話と関係ありません。もう少し続けます。

コミケに行くと目にするのが、同人CDです。一般ユーザがゲームミュージック等を好き勝手にアレンジしているものが多いです。タイトルはギャルものに偏り気味ですけど、コナミシューティングがどうとか玄人向けなものもちらほらとあります。色々と揃えたくなった時期もありましたけど、結局それはきっぱり諦めました。数が多すぎて無理です。

とは言っても、そういうのを一生懸命集めている人もいます。内容はピンキリですけど、故にいいものを探す楽しみがあるのでしょう。コレクション道は人それぞれと言ったところでしょうか。


Related posts:

  1. ゲームミュージックライブのEXTENDに行った件
  2. ゲームミュージックが最大50%OFF
  3. ナツゲーミュージアム
  4. リッジレーサー3D ダイレクト・オーディオ
  5. 雷電4オリジナルサウンドトラック

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/event/game894/trackback/
トラックバックの送信元リスト
コミケ80でぶらぶら - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > イベント > コミケ80でぶらぶら

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る