HOME > コラム > JUDGEMENT SILVERSWOAD 攻略DVDとか

JUDGEMENT SILVERSWOAD 攻略DVDとか

とある店でエスカトスを購入すると、おまけでもらえたDVD。大昔にワンダースワン版と一緒に配布された攻略映像CDを、許可をもらってDVDに焼いた代物と聞いた。それ以上のことは詳しく知りません。

そこいらのDVDにデータを焼き、シールを貼っただけなので、価値があるかどうかと聞かれると、ないに等しいかな。もちろん映像そのものは十分に楽しめるのですが。

ノーマルモード、スペシャルモードの2つのクリア映像が収められている。当然と言えば当然なのだけど、ため息が出るぐらいに巧いプレイ。古いゲームだし、グラフィックもしょぼいのは間違いないのだけど、色んな攻撃パターンがあるなと感心させられる。それにしてもノーマルモード。30面で終わりじゃないのか。見ていて、とてもじゃないけどクリアできる気がしません。

物としては微妙だけど、中身は十分に楽しませてもらえました。ゲームの方も時々引っ張りだして、プレイさせてしまうぐらいの内容にはなっています。

さて、今回の話はここからが本題となります。

本DVDを配っていた店。マイルストーンのBOXCDの時に、特典付きの店で挙げられていたので知りました。以降、一度は行ってみようかと思っていて、エスカトスで攻略DVDをつけるというので行ってみたわけです。>famicom shop mario 新橋店

新橋駅すぐ側のビル、3階にある店。新橋と言えばサラリーマンの街です。土曜に行くと、ビルの上の階層は人通りもまばら、ほとんどの店が閉まっていて、本当に店がやっているんかいなという状況で、当該ショップは開いていました。

店長はいなくて、常連(お友達?)とやら3人が店番をしている状況。店長が戻るまで雑談して過ごしたわけです。具体的に言うとまずいだろうからかいつまんで会話の内容を話すと、店舗規模の割にはシューティングの売り上げは結構あるということ、売り上げにおける常連の占める率が高そうということの二点でしょうか。

土曜に店を開いてるのも商売というよりかは、常連の集まる場として開いているようで、半分ぐらいは趣味でやっている気がしないでもありません。私がいる間に、6人ぐらいにはなっていたので。

特典がついたりもするけど、基本定価販売だったよう。それで商売とした成り立っているのだから、むしろ趣味でやっていることこそが経営を成り立たせていそうです。

安いうんぬんの欲求を満たしたいのなら、量販店なりamazonで買うのが得策だということは、大半の人が知っていることです。そういうのに対抗したいのなら、当該ショップのようなやり方は、十分にありなのだろうと思った次第。

大体、今時シューティングを買おうとかいうのは、基本的には変わり者です。少ないパイをターゲットにしている場合、とんがっている店の方がいいかもしれません。これからの時代は特にですね。


Related posts:

  1. ゲームミュージックブログ開始
  2. iPhone版デススマイルズが安かった件
  3. 星霜鋼機ストラニア
  4. CDの帯と価値観の相違
  5. CDの帯の価値

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/column/game820/trackback/
トラックバックの送信元リスト
JUDGEMENT SILVERSWOAD 攻略DVDとか - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > コラム > JUDGEMENT SILVERSWOAD 攻略DVDとか

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る