HOME > コラム > REAL AKIBA’S TRIP

REAL AKIBA’S TRIP

AKIBA’S TRIP。ハードはPSP。秋葉を舞台にした箱庭型3Dアクションゲームらしい。10年以上秋葉に通っている自分としては、買わないわけにはいかないだろう、これは。

簡易版っぽいが、サウンドトラックもつくようだし、たまには速攻で買うのも悪くはない。ゲームミュージックCDを漁るついでにと、秋葉に向かった。

秋葉に突入。ゼット、ではなくメディアランドか。店頭にあるのを確認し、とりあえず他の店舗も確認しにいく。この時点までは、あくまでゲームミュージックを探すついでに、AKIBA’S TRIPを探していた。が、どこを探しても見つからない。ひょっとしてこれは、売り切れまくっている?

事の重要さにようやく気づく。これはさっさとメディアランドに戻って買った方が、色んな意味で幸せになりそうだ。そう思いはしたものの、普段の巡回ルートをたどりながら戻る。

そんな行動の遅さが災いしたのかどうかは分からない。メディアランドに戻ると、店頭から商品が消えていた。半ばこのオチは予想していたけど、やはりそうきたか。

索敵範囲全開、秋葉のゲームショップ全部を回るモードに変更。今日は新宿で会社の飲み会があるので時間がない。急ぎ足でぐるっと回ったが、全部売り切れか。一部中古という名の新品も見かけたが、サントラがついていないので話にならない。

いやはや、久しぶりに参らされた。まさか売り切れているとは。タイムアップということで新宿へ。まだ希望は捨てていない。新宿は売っている可能性がある。

新宿。残りタイム25分。急いで西口ヨドバシ、トレーダーを回る。どちらも駄目。これは本格的にあかんなと、半ば諦め気味にビッグカメラへ。

発見。普通に売っている。しかも特典付き。これが当然だろう、常識的に言って。さっさとゲットして、時計を確認する。残り8分。

新宿野村ビル49Fってどこやねんと、地図やら住所やらを確認しつつ、駆け足で移動。SHINJYUKU’S TRIPか、これは。今日一日、なんかのミッションをこなしているような気分だ。

残り20秒前、目的に到着。マジに疲れた。今日はビールを飲みまくるぞと席に案内されると、一人しか先に来てないのか。なんじゃ、そら。



Related posts:

  1. 大地震とゲームミュージックコレクション
  2. 夢幻戦士ヴァリスIIで萌えた奴はいるのか?
  3. ゲームミュージックブログ開始
  4. ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック
  5. ゲームミュージック情報だけ効率よく収集できるのか?

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/column/game156/trackback/
トラックバックの送信元リスト
REAL AKIBA’S TRIP - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > コラム > REAL AKIBA’S TRIP

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る