HOME > ゲーム音楽レビュー > リッジレーサー3D ダイレクト・オーディオ

リッジレーサー3D ダイレクト・オーディオ

過去のリッジの大半は持っているし、今更買わないという選択肢はない。sweep、もしくは一部の特約店ではextra discがつくというので、さっさと買ってみました。

ゲームの説明の必要はないと思うけど、バンダイナムコ制作のレースゲームのサントラです。1枚組、18トラック、約66分の収録。

ここ最近はsweepのサントラを買いまくっていて、少しは遠慮させてもらいたいというのが正直なところ。とは言っても、ゲームミュージックコレクターとしては、仕方がないと言ったところでしょうか。

完全に音のリズムと組み合わせで攻めた構成です。ブックレットによると、テーマは無骨でワイルド、ギター系サウンドだそうで。だからと言って、ギターばっかりというわけではありません。

私は見ていないのですが、昨年のフル手書きアニメ映画、REDLINEというレースものがありましたが、リッジレーサー3D もそんな感じなんですかね? ブックレットを見ると、もろにそんな印象を受けます。

高音系の突き抜けるような爽快感やら、曲のフレーズみたいなのを期待すると、ちょっと肩すかしを食らうでしょう。本当に無骨なイメージです。バリエーション豊かでありながら、曲調は結構揃っていますね。

最終トラックはボーカルものですが、なんと男性ボーカルものです。効果音的に使われていないものとしては、シリーズ初ですよね? テーマにあわせたってことなのでしょう。個人的には一服の清涼剤ということで、女性ボーカルものが欲しいところでしたが。

これだけ曲があると、当然好き嫌いはありますが、暗い雰囲気はなくノリの良いテンポの曲のみで構成されているので、それなりに全部聴けてしまいます。

3Dということで、サラウンド感を意識した音の入れ方をしているのかな、とは思いました。これはまあ今回に限った話ではないだろうし、ちょっと深読みしすぎかもしれません。

というのも、おまけでついてくるextra disc。32分におよぶリミックスですけど、これは明らかにサラウンドを意識した作りとなっています。結構面白いものに仕上がっているので、何も考えずに特典がつくところで買うようにしましょう。仮に面白くなかったとしても、特典がつくところで買うべきだとは思いますが。

総評としては結構気に入っています。リッジを買ってきた人なら、大外しということはないでしょう。


Related posts:

  1. ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック
  2. 愛しのスノーマン
  3. シュガーコートフリークス
  4. AKiBA’S TRiP SOUNDTRACK + MiNi ViSUAL BOOK
  5. ジャレコ レトロゲームミュージックコレクション

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game385/trackback/
トラックバックの送信元リスト
リッジレーサー3D ダイレクト・オーディオ - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > リッジレーサー3D ダイレクト・オーディオ

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る