HOME > ゲーム音楽レビュー > アスラズラース オリジナルサウンドトラック

アスラズラース オリジナルサウンドトラック

ゲームを買った直後にそのサントラを聴くのは好きではないのですけど、常時能力「プレイしたゲームのサントラは絶対買う」が発動しましたのでサントラも購入です。

2枚組みの25トラック約60分、31トラック71分。6時間足らずで終わるゲームの割には、曲の時間が長いです。ほとんど使い回しがないということでしょうか。びっくりです。が、後でその真の意味を理解することになろうとは。

まずは何も考えずに一通りを視聴。言うまでもないことですが、オーケストラもの。柔らかい音ですね。響き重視の音で、低温が強いとか余計な強調がないので、いくらでもボリュームを上げられるタイプです。私は知識がうといので断言はできませんけど、オーディオ的にはいいのではないでしょうか。

コーラスあり、ピアノあり、太鼓あり、ロック調だったり、エスニック風だったりと和洋亜折衷というのか。なかなか面白いものに仕上がっています。1枚目は盛り上げる曲が大きく、2枚目はしんみりする系の曲が多いですね。個人的には2枚目がちょっとパワーダウンしすぎている風には感じてしまいますけど、全体としてはよくできていると思います。

いや、2枚目を聴いた時は、聞き覚えのない曲が多いとは感じていました。好みの曲でないこともあり、俺が覚えていないだけかな。そんなことを考えなら、かなりしっかりと書かれたライナーノーツを読んでも、2枚目に関してはあまり触れられていません。1枚目の曲は全てについて触れられているのにです。

不思議に思いながら軽く検索をかけてみたところ、 第四部輪壊編とやらが追加DLCで公開されるとの情報がドドンと発表されているじゃないですか。おいおい、ということは聞き覚えのない曲は追加DLCの曲で、その全ては本サントラに含まれていると考えてよくて、追加DLC曲を含んだ完全版サントラなんかは出ないってことでOK? それなら全く無問題なんですけどね(おい)。

追加DLC第四弾は問題なさげですけど、五弾は危ないかもしれません。が、私が見る限りだと、本サウンドトラックを買っても問題はなさそうな感じです。ちょっと断言はできませんし、この後に完全版サウンドトラックを出したら私も切れますが、ライナーノーツを見る感じでは大丈夫そうです。本サントラはカプコンに残された最後の良心だと信じたいところです。

しかし本CDは2600円。カプコンにしては安い方だし、やっぱりやばいかも。どうでもいいことの方が気になるサントラでした。


Related posts:

  1. エルシャダイ オリジナルサウンドトラック
  2. 無限回廊 オリジナルサウンドトラック
  3. ダンガンロンパ オリジナルサウンドトラック
  4. アスラズラース プレイ感想
  5. アスラズラース プレイ感想2

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gamemusic1.com/soundreview/game1683/trackback/
トラックバックの送信元リスト
アスラズラース オリジナルサウンドトラック - ゲームミュージック第一主義 より

HOME > ゲーム音楽レビュー > アスラズラース オリジナルサウンドトラック

月別アーカイブ
QLOOKアクセス解析

ページの上部に戻る